日本

  • 日本
  • アジア
  • 欧州
  • 米州
  • 中国・中央アジア
  • オセアニア
  • 中東・アフリカ
  • 世界一周

日本

タイトル AC 北・中南米ビジネス (大阪・東京で途中降機2回可)
作成者 スギウラ 作成日 2019-07-12 ヒット 91

 

【AC エアカナダ】

【韓国発北米・カナダ・中南米行きビジネス】

 

東京・大阪経由可能で、往復とも途中降機可能

 

ソウル・プサン/東京/バンクーバー・トロント・モントリオール・カルガリー/目的地の往復

ソウル・プサン/関空/バンクーバー/目的地の往復

仁川/バンクーバー・トロント/目的地の往復


 

    料金 税抜)                
                   
    平日 週末 平日 週末

事前

 条件

期間

最低

 滞在期間

途中降機

税金

7月現在

 
カナダ バンク 315万W 339万W 332万W 358万W 7日前 1年 なし 可能 約24万W  
  トロント 345万W 378万W 364万W 399万W 28日前 1年 なし 可能 約26万W  
  カルガリ 352万W 377万W 372万W 397万W 7日前 1年 なし 可能 約25万W  
  モントリオ 353万W 387万W 373万W 408万W 28日前 1年 なし 可能 約28万W  
北米

ニュク、

ボストン、シカゴ

334万W 364万W 373万W 406万W 28日前 1年 なし

片道1回

100ドル

約30万W  
 

サンフランシスコ、

ロサンゼルス、ラスベガス

290万W 321万W 323万W 359万W 60日前 1年 なし

片道1回

100ドル

約28万W  
中南米

サンパウロ、

ブエノスアイレス

386万W 396万W 406万W 416万W 30日前 6ヶ月 日曜を挟む 2回まで無料 約27万W  
  リオデジャネイロ 408万W 418万W 429万W 440万W 14日前 6ヶ月 日曜を挟む 2回まで無料    
  メキシコシティ 444万W 444万W 467万W 467万W 14日前 6ヶ月 日曜を挟む 2回まで無料 約30万W  
  サンティアゴ 467万W 477万W 491万W 502万W 14日前 6ヶ月 日曜を挟む 2回まで無料 約26万W  
  リマ 489万W 489万W 515万W 515万W 14日前 6ヶ月 日曜を挟む 2回まで無料 約28万W モントリオ・リマ区間プレエコ

※平日・週末の基準は、日本→カナダ、カナダ→日本の日程が基準

※税金の金額はレート・燃油料の上下により変動します

※公示が出て料金が変動する場合あり


 

 

出発

期間

 

 
公示が出るまで
予約は約360日前から可能
 

 

シーズン

区分

 

 

H(ハイシーズン):7/19~8/18

L(ローシーズン):それ以外の日程

 

シーズン区分ですが、

日本で途中降機する場合は、日本→北米区間が基準

 

 

発券

期限

 

 

2020年3月31日まで

 

事前発券条件:料金表参照(地域・都市によって違います)

それを過ぎると料金が上がります

 

予約72時間以内発券

 

 

有効

期間

 

 

 料金表参照

カナダ・北米行き:1年

中南米行き:6ヶ月

 

最低滞在期間:

カナダ・北米行き:設定なし

中南米行き:日曜をはさむ

 

 

日にち

変更

 

 

200カナダドルで可能。

 

第1区間および、第1区間利用前の第2区間以降の変更は

税金・料金の差額が徴収される場合あり。 

 

 

払い戻し

 

 

 発券後、未使用時、約40~50万Wのチャージで払い戻し可能ですが、

返金されるまでに1~2ヶ月かかります。 

 

 

ルート

 

 

 

 

 《カナダ・北米行き》

 

ソウル・プサン/東京/

バンクーバー・トロント・モントリオール・カルガリー/目的地

の往復

 

ソウル・プサン/関空/バンクーバー/目的地の往復

 

プサン発着の場合、料金が多少違います。

 

仁川/バンクーバー・トロント/目的地の往復

 

 

《中南米行き》

 

ソウル/東京/バンクーバートロントモントリオールカルガリー

/目的地の往復

 

ソウル/関空/バンクーバー目的地の往復

 

プサン発着も可能ですが、料金が上がります。

 

仁川/バンクーバー・トロント/目的地の往復

  

 

オープンジョー可能

往路と復路とルート・経由地が違っても可能。

ソウル発プサン着、あるいはその逆も可能。

 

日本の国内線を加えることはできません。 

 


 

予約

クラス

 

 

 東京=カナダ、仁川=カナダ:ビジネスPクラス

 

韓日区間:

 

ANA:金浦羽田ビジネスP

アシアナ:金浦羽田・仁川成田・仁川羽田・金浦関空・仁川関空ビジネスD

JAL:金浦羽田・釜山成田ビジネスI

大韓:金浦羽田・仁川成田・仁川羽田・金浦関空・仁川関空ビジネスI、

    釜山成田・釜山関空エコノミーM

 

北米内および北米=中南米区間:ビジネスP

ビジネスの設定がない区間はエコノミーやプレエコになる場合あり

 

 

マイレージ

積算率

 

 

 ANAカードへの積算率

AC区間ビジネスP:125% 

韓日区間:アシアナD:125%、ANA-P:70%

 

JALカードへの積算率

韓日区間JAL-I:70%、大韓I:125%

 

詳しくは航空会社にご確認ください。

 

 

途中降機

 

 

料金表参照。

往復とも日本で可能

 

カナダ行き:制限なし。チャージなし。

北米行き:片道1回可能で、1回100米ドルのチャージ。

中南米行き:片道2回可能。2回までチャージなし。以降は1回100米ドル。 

 

 

利用便

 

 

日本カナダ区間:自社便

カナダ内およびカナダ=北・中南米区間:自社便。

共同運航便は問い合わせ

韓日区間:NH,OZ,JL,KE自社便  

 

 

ノーショウ

 

 

200カナダドルのチャージ

 

 

料金結合

 

 

プレエコやエコノミーとの結合、他の料金との結合も可能な場合あり

問い合わせ 

 

 その他

 

 

アップグレード:お問い合わせ

 

子供料金:設定なし。

      

 

お問い合わせ:sugiura@seiltour.co.kr  

 

리스트 댓글