日本

  • 日本
  • アジア
  • 欧州
  • 米州
  • 中国・中央アジア
  • オセアニア
  • 中東・アフリカ
  • 世界一周

日本

タイトル BA 欧州行き 東京で途中降機2回も可能
作成者 スギウラ 作成日 2017-06-20 ヒット 1469

 

BAブリティッシュエアウェイズ 韓国発欧州行き料金表

 

*東京経由で、東京で途中降機2回も可能

 

*羽田=ロンドンのJAL機材便(BA4603/4600)の利用も可能で料金は同じですが、ビジネスはほとんど座席をオープンしておりません。エコノミーの低めのクラスも取りにくいです。

 

*羽田=ロンドン区間、JAL機材便の増便された4609便/4600便も利用可能です。

 

*成田=ヘルシンキのJAL機材便(BA4601/4602)、

成田=ヘルシンキのJAL機材便(BA3448/3449)、AY機材便(BA6084/6085)の利用も可能で料金は同じですが、それ以降の欧州内区間を追加することはできません。

 

*東京経由の場合、エコノミーの低めのクラスは座席が取れにくいです。

 

*東京=欧州区間は、座席があれば、お盆休みや夏休み、シルバーウィーク、年末年始、ゴールデンウィークなども利用可能です。

ただ、日本発着便は日本の休暇シーズンは座席が取れにくいです。

 

シーズン区分のあるのは、第1区間の日程がシーズン区分の基準になります。

東京経由の場合、第1区間の韓日区間の日程がシーズン区分の基準になります。

 

*BA区間、ビジネスは、JALカードへ125%、BAカードへ150%積算可能。

 

*日にち変更の制限が厳しいので、ご注意ください。

 

*欧州内約190都市が適用可能です。

 

*仁川=ロンドン区間の機材はB787ドリームライナー http://www.itms.jp/board_view.php?idx=1271&ca=bm90aWNl

 

*成田=ロンドン区間は新機材787-9ドリームライナ-http://www.itms.jp/board_view.php?idx=1822&ca=Ym9hcmQ=

 

座席状況は随時更新しています。

お盆休み http://www.itms.jp/board_view.php?idx=2102&ca=Ym9hcmQ= 

2017年年末2018年年始 http://www.itms.jp/board_view.phpidx=2146&ca=Ym9hcmQ=

 

 
*プレエコTクラス(14日前発券)、エコノミーB~Qクラスは平日料金になりまして、週末料金は10~11万W高くなります。
 
*すべてのクラスで最低滞在期間の設定はありません。
 
*ファーストクラスの料金設定はなくなっております。
 
*片道料金の設定もあります。
 
NO. ゾーン 経由

キャビン

クラス

予約

クラス

有効

期間

事前

発券条件

シーズン

料金

(税抜)

途中降機

 

1

 

 

欧州A

 

英国1

英国2

 
東京+
ロンドン
 
または
ロンドン
ビジネス J 1年 - - 

723万

片道2回

ビジネス C 1年 - - 

637万

片道2回

ビジネス D 1年 - -  448万 片道2回
ビジネス R 1年 - -  373万 片道2回
ビジネス I 1年 7日前 - 

288万

片道2回

ビジネス I 1年 50日前

週末 

258万

片道2回

ビジネス

I

1年 50日前 平日  228万

片道2回

 
東京+
ロンドン
 
または
ロンドン
 

プレエコ

1年 - - 

379万

片道2回

プレエコ

E 1年

-

H

K

L

262万

251万

240万

片道2回

プレエコ

T 1年

-

H

K

L

187万

176万

170万

片道2回

プレエコ

T

 

1年

14日前

H

K

L

154万

144万

138万

片道2回

- - - - - - -
- - - - - - -
- - - - - - -
 
東京+
ロンドン
 
または
ロンドン
 
エコノミー 1年 - -  321万 片道2回
エコノミー 1年

-

H

K

L

279万

268万

257万

片道2回

エコノミー 1年

-

H

K

L

247万

225万

214万

片道2回
エコノミー 1年

-

H

K

L

214万

193万

180万

片道2回
エコノミー 1年

-

H

K

L

186万

163万

150万

片道2回
エコノミー 1年

-

H

K

L

159万

137万

124万

片道2回
エコノミー 1年

-

H

K

L

135万

115万

105万

片道2回

エコノミー 1年

-

H

K

L

116万

100万

90万

片道2回

エコノミー 1年

-

H

K

L

99万

86万

77万

片道2回

エコノミー

1年

-

H

K

L

84万

72万

64万

片道2回

エコノミー 1年

14日前

H

K

L

99万

60万

54万

片道2回
- - - - - - -
- - - - - - -
- - - - - - -
- - - - - - -
- - - - - - -
- - - - - - -
- - - - -  - -
- - - - - - - -

 

2

 

欧州B

 

xxxxxxx

 

東京+

ロンドン

 

または

ロンドン

ビジネス J 1年 - -  763万 片道2回
ビジネス C 1年 - -- 

678万

片道2回

ビジネス D 1年 - -  488万 片道2回
ビジネス R 1年 - -  398万 片道2回
ビジネス I 1年 7日前 - 

312万

片道2回

ビジネス I 1年 50日前 週末 

282万

片道2回

ビジネス

I

1年 50日前 平日 

252万

片道2回

 

 

 

 

 

東京+

ロンドン

 

 

 

 

または

ロンドン

 

xxxxxxxx

プレエコ

1年

-

-

420万

片道2回

プレエコ

E 1年 -

H

K

L

286万

276万

265万

片道2回

プレエコ

1年

-

H

K

L

211万

201万

194万

片道2回

プレエコ

T

1年 14日前

H

K

L

178万

168万

162万

片道2回

- - - - - - -
エコノミー 1年 - -  362万 片道2回
エコノミー 1年

-

H

K

L

303万

293万

282万

片道2回

エコノミー

1年

-

H

K

L

271万

250万

239万

片道2回

エコノミー 1年

-

H

K

L

239万

218万

205万

片道2回

 

エコノミー 1年

-

H

K

L

210万

188万

175万

片道2回

エコノミー 1年 -

H

K

L

184万

161万

148万

片道2回

エコノミー

1年

-

H

K

L

159万

139万

129万

片道2回

エコノミー

S

1年

-

H

K

L

140万

124万

114万

片道2回

エコノミー 1年 -

H

K

L

123万

110万

101万

片道2回

エコノミー

 

1年 -

H

K

L

108万

96万

88万

片道2回

エコノミー

1年

14日前

H

K

L

93万

84万

78万

片道2回

--  - - - - - -
- - - - - - -
xxxxxxxxxx xxxxxx xxxxxxxxxx xxxxxxxxxx xxxxxxxxx xxxxxxxxxx xxxxxxxx

 

*平日と週末の区分

土日が週末、月~金が平日。往復とも該当

 

日本経由の場合、

往路は第1区間の韓日区間が基準。

復路は、欧州発の区間が基準。ロンドンで途中降機する場合、欧州→ロンドン区間が基準。

 

*税金の金額

60~70万になります。レートや日程・ルートなどによっても違ってきます。

 

仁川=ロンドン便利用の場合は多少金額が安くなります。

ロンドンで途中降機をすると、税金の金額が高くなります。特に、往路よりも復路に途中降機をすると高くなります。

 

【ルール】

0

 

出発期間

シーズン区分

 
公示が出るまで適用可能
 
ローシーズン(L): 2017. 11/1-2018. 3/31
ショルダーシーズン(K): ~2017.7/14, 8/15-10/31
ハイシーズン(H):2017.7/15-8/14
 
第1区間の日にちがシーズン区分の基準になります。
第2区間以降の、東京=欧州区間がハイシーズンでも、第1区間がローシーズンでしたら、料金はローシーズンの料金が適用されます。
 

 

ゾーン

区分

 

 

 

 

適用都市

 

 

欧州内約190都市が適用可能です。

 

ロンドン=欧州内区間は、

ヒースロー空港発着便でなくても、ガトウィック空港やロンドンシティ空港発着便も利用可能です。

 

ロンドン=欧州内区間は、

直行便の運航がない都市は、経由便でも可能です。

 

【欧州ゾーンA】

 

フランクフルト、ミュンヘン、ベルリン、ドレスデン、デュッセルドルフ、

ハノーバー、ハムブルグ、シュトュットュガルト、ケルン・ボン、フリードリヒスハーヘン、

ニュルンベルグ、ローマ、ミラノ、ボローニャ、カターニャ、

フローレンス、ジェノア、ナポリ、ピサ、ヴェネツィア、

ブリンディジ、バリ、カリアリエルマス、オルビア、パルレモ、

ラメツィアテルメ、トリノ、ヴェローナ、パリ、パリ・オルリー、

リヨン、ニース、アンジェロワール、ボルドー、 バーゼル・ミュールーズ、

シャンベリ・サヴォア、トゥールーズ、カンペール、マルセイユ、グルノーブル・イゼール、

マドリッド、バルセロナ、マラガ、ランサローテ、アリカンテ、

ビルバオ、サン・セバスティアン、フェルテ・ベントゥラ、グラナダ、イビサ、

ア・コルーニャ、アルメリア、レオン、グラン・カナリア、メノルカ、

ムルシア・サンハビエル、メリリャ、アストゥリアス、パルマ・デ・マヨルカ、パンプローナ、

ブルゴス、ログローニョ、サンティアゴ・デ・コンポステーラ、サンタンデール、サラマンカ、

サンタクルス・デ・ラパルマ、 セビリア、テネリフェ、ビーゴ、バレンシア、

バリャドリッド、ヘレス、 ヘルシンキ、イヴァロ、ヨエンスー、

ユヴァスキュラ、クーサモ、キッティラ、クオピオ、オウル、

ロヴァニエミ、トゥルク、タンパレ、ヴァーサ、アムステルダム、

ロッテルダム、ブリュッセル、ルクセンブルグ、リスボン、ポルト、

ファロ、フンシャル、チューリッヒ、ジュネーヴ、ウィーン、

ザルツブルグ、インスブルグ、プラハ、ブダベスト、ワルシャワ、

グダニスク、クラクフ、リュブリャナ、ザグレブ、ドュブロブニク、

プーラ、スプリット、ザダル、オスロ、ベルゲン、

スタヴァンゲル、コペンハーゲン、オールボー、オーフス、ビルン、

ストックホルム、ヨーテボリ、ダブリン、ティラナリナ、アルジェ、

オラン、ジブラルタル

 

【英国ゾーン1】

 

ロンドン、エディンバラ、アバディーン、ベンベキュラ、ベルファスト、

バラ、キャンベルタウン、アイレイ、インバーネス、マン島、

ジャージー、カークウォール、ニューキー・コーンウォール、ラーウィック、ストーノウェイ、タイリー、ウィック

 

 
【英国ゾーン2】 欧州ゾーンA、英国ゾーン1に比べ少し安くなる場合あり。
 
マンチェスター、グラスゴー、ニューカッスル、リーズ
 

【欧州ゾーンB】

 

アナパ、ソチ、ニジニ・ノヴゴロド、カリーニングラード、クラスノダール、

サマラ、カザン、 サンクト・ペテルブルグ、モスクワ、ペルミ、

ロストフ、ウファ、アテネ、イラクリオン、ミコノス、

ティラ、ロードス、テッサオロニケ、アンタルヤ、ボドルム、

ダラマン、イスタンブール、イズミール、ブカレスト、クルージュ・ナポカ、

ヤシ、サラエボ、ベオグラード、プリシュティナ、ソフィア、

ラルナカ、パフォス、リガ、ヴィリニュス、タリン、

スコピエ、ポトゴリツァ、ティヴァト、キシナウ、アガディール、

カサブランカ、ラバト、タンジェ、マルタ、コーク、

シャノン、バクー、キエフ、レイキャビッ

 

上記以外の都市はお問い合わせください。

 

 

発券期限

 

公示が出るまで適用可能

 

ビジネスIクラスは出発50日、7日前まで発券

プレエコTクラス、エコノミーQクラスは出発14日前まで事前発券条件のあるものあり

 

ビジネスIクラス、プレエコTクラス、エコノミーQクラスは予約3日以内発券

プレエコEクラス、エコノミーB~Nクラスは予約7日以内発券

 

有効期限

すべてのクラス1年

最低滞在期間

 
すべてのクラス設定なし

 

予約

クラス

 

 

BA東京ロンドン、仁川ロンドン、成田フランクフルト、成田ヘルシンキ区間:上記の表参照

 

BA欧州内区間:ビジネス:Jクラス(共同運航便はIクラス)

プレエコ:Kクラス(エコノミー搭乗)

エコノミーY・B・H・K・Mクラス:長距離区間と同じクラス、エコノミーLクラス以下:Sクラス

 

韓日区間(東京経由の場合)

 

JAL: ビジネス:BAと同じクラス、プレエコ:Kクラス(エコノミー搭乗)、エコノミー:BAと同じクラス

KE: ビジネス:Dクラス、プレエコ:Tクラス(エコノミー搭乗)、エコノミー:Tクラス

OZ: ビジネス:Dクラス、プレエコ:Sクラス(エコノミー搭乗)、エコノミー:Sクラス

 

 

マイレージ積算率

 

 

BA区間:

 

JALカードへの積算率

ビジネスJ・C・D・R・Iクラス:125%  プレエコW・E・Tクラス、エコノミーY・Bクラス:100%

エコノミーHクラス:70%  エコノミーK・M・L・V・S・Nクラス:50%  エコノミーQクラス:25%

 

BAカードへの積算率

ビジネスJ・C・Dクラス:250%  ビジネスRクラス・Iクラス、プレエコWクラス:150%

プレエコE・Tクラス、エコノミーY・Hクラス:100%

エコノミーK・M・L・V・S・Nクラス:50% エコノミーQクラス:25%

 

JAL区間:

JALカードへの積算率

ビジネスJ、Dクラス:125%  ビジネスIクラス:70%

エコノミーW、Y、B、Eクラス:100%  エコノミーH、K、Mクラス:70%

エコノミーL、V、Sクラス:50%  エコノミーN、Qクラス:30%

 

アシアナ区間:

ANAカードへの積算率  ビジネスDクラス:125%  エコノミーTクラス:50%

 

大韓区間:

大韓カードへの積算率  ビジネスDクラス:125%  エコノミーTクラス:70%

 

詳しい内容はカード会社にご確認ください。

 

 

途中降機

 

すべてのクラス:片道あたり2回可能。

 

東京+ロンドン経由の場合、東京+ロンドンで可能

仁川ロンドン便利用の場合、ロンドンで可能

 

料金は同じです。

 

税金の金額は多少高くなります。

特に、ロンドンで途中降機をすると高くなり、往路よりも復路に途中降機をするほうが高くなります。

 

 

ルート

 
仁川/ロンドン/(目的地)/ロンドン/仁川
 
ソウル/東京/ロンドン/(目的地)/ロンドン/東京/ソウル
プサン/東京/ロンドン/(目的地)/ロンドン/東京/プサン
 
ソウル・釜山/東京/フランクフルト/東京/ソウル・釜山
ソウル・釜山/東京/ヘルシンキ/東京/ソウル・釜山
 
ソウル東京区間は、仁川成田、金浦羽田、仁川羽田の利用可能。
東京ロンドン区間は、羽田ロンドン、成田ロンドンの利用可能。
 
オープンジョーは可能で、料金は半々。
 
 
往路仁川ロンドン便+復路東京経由、その逆も可能で、料金は半々。
往路ソウル東京ロンドン+復路ロンドン東京プサンのように結合可能。
 
往路東京ロンドン便+復路フランクフルト成田便の結合、
往路仁川ロンドン便+復路ヘルシンキ成田便の結合等可能。
 

 

利用便

 

 

BA仁川ロンドン区間:自社便

BA東京ロンドン区間:自社便、共同運航便(JAL機材便)利用可能

 

BA成田フランクフルト区間:共同運航便(JAL機材便)利用可能

BA成田ヘルシンキ区間:共同運航便(JAL機材便, AY機材便)利用可能

 

BAロンドン・英国内、ロンドン・欧州内区間:自社便、共同運航便利用可能

 

韓日区間 仁川成田、金浦羽田、プサン成田

JAL、KE、OZとも:自社便

 

 

日にち

変更

 

 

往路(目的地まで)-

15万Wのチャージと税金の差額で可能。

また、変更時点での料金の差額差額も徴収されますが、差額が高くなる場合あり。(お問い合わせ)

 

復路(目的地以降)

目的地到着後は、1回につき15万Wのチャージと税金の差額で可能。

目的地到着前の変更は、往路と同様、変更時点で適用される料金との差額も徴収される場合あり。(お問い合わせ)

 

ビジネスJ・C・Dクラス、プレエコWクラス、エコノミーY・Bクラスは手数料なし。

 

ノーショウの場合30万Wのチャージが追加されます。

 

払い戻し

 

発券後、未使用時、
エコノミーは25万~約35万W、プレエコは35万W、ビジネスは35万~約45万Wの手数料で払い戻し可能ですが、返金されるまでに1~2ヶ月かかります。

ノーショウ

30万Wのチャージ

料金結合

 

すべての料金で可能。
料金は半々くらいになります。
ルールは低い方のルールに従うかたちになります。

子供料金

 

設定あり。大人の80~85%くらいになります。

幼児料金の設定もあり。大人の15%くらいになります。

その他

 

xxxxxxxxx

*カード決済:JCBは利用不可。

*座席指定:基本的に有料になります。マイレージの上級会員の方は無料で指定できる場合あり。

GGGG

 

리스트 댓글