日本

  • 日本
  • アジア
  • 欧州
  • 米州
  • 中国・中央アジア
  • オセアニア
  • 中東・アフリカ
  • 世界一周

日本

タイトル ANA 北米内アドオン (東京で途中降機2回可)2017年3月9日更新
作成者 スギウラ 作成日 2016-04-14 ヒット 1764

 

ANA全日空 韓国発日本経由北米行き 

米国・カナダ内アドオン

 

<2017年3月9日更新>

料金が変更になりました。

出発期間が延長になりました。

 

<8月31日更新>料金が多少値上がりしました。

   

 
 
※ 週末も平日も料金は同じです。
 
※ エコノミーH,U,M,B ビジネスZ,D,Cクラスはアップグレード可能(ANA自社便の区間)
 
※ すべての料金で、東京で途中降機が2回可能です。
下記の料金は途中降機チャージ2回分(1回2万W)を含んだ金額です。
東京での往復以外に、北米の乗り換え都市でも途中降機は可能で、1回あたり2万W、2回で4万W加算されます。
 
※ シーズン区分の基準は日本発米国行きの日程になります。
 
※ 米国内、カナダ内のアドオンがない料金表は下記になります。
 
※ 燃油料はなくなっております。
 
※ アドオン区間はANA便名(UA,AC機材便)、UA便、AC便の利用が可能で、片道あたり1区間で往復2区間まで利用可能です。 
 
※ 片道も料金設定があります。(お問い合わせ)
 
NO 目的地

経由地

キャビン

クラス

形態

予約

クラス

有効
期間

シーズン

料金

(税別)

途中
降機
1
北米
西部
 

東京
ロサンゼルス、
サンフランシスコ、
シアトル、
サンノゼ、
バンクーバー
 
 
ビジネス 往復 C 1年 なし  560万W 2回可

ビジネス

往復

D

Z

6ケ月

なし

533万W

491万W

2回可
エコノミー 往復 B 1年

L

H

227万W

292万W

2回可
エコノミー 往復 M 1年

L

H

207万W
270万W
2回可
エコノミー 往復 U 6ヶ月

L

H

187万W
249万W
2回可
エコノミー 往復 H 6ケ月

L

H

167万W
227万W
2回可
エコノミー 往復 Q 6ケ月

L

H

147万W
197万W
2回可
エコノミー 往復 V 6ケ月

L

H

137万W
187万W
2回可
エコノミー 往復 W 6ケ月

L

H

127万W
177万W
2回可
エコノミー 往復 S 6ケ月

L

H

114万W
164万W
2回可
2
北米
東部

東京
+
ニューヨーク、
シカゴ、
ワシントン、
ヒューストン
 
ビジネス 往復 C 1年 なし 667万W 2回可

ビジネス

往復

D

Z

6ケ月 なし

640万W

598万W

2回可
エコノミー 往復 B 1年

L

H

259万W

324万W

2回可
エコノミー 往復 M 1年

L

H

238万W
302万W
2回可
エコノミー 往復 U 6ヶ月

L

H

217万W
281万W
2回可
エコノミー 往復 H 6ケ月

L

H

197万W
259万W
2回可
エコノミー 往復 Q 6ケ月

L

H

177万W
227万W
2回可
エコノミー 往復 V 6ケ月

L

H

167万W
217万W
2回可
エコノミー 往復 W 6ケ月

L

H

157万W
207万W
2回可

エコノミー

往復 S 6ケ月

L

H

137万W
187万W
2回可

 

税金の金額 4月12日現在での金額です。

レート等によって変動します。日程やルートによっても変動します。

すべての都市で17万W

 

【ルール】

 

 

 

適用

都市

 

 

 

 

 
【北米西部
 
 
 
 ロサンゼルス・サンフランシスコ・シアトル・サンノゼ・バンクーバー経由
 
 
アルバカーキ、オースティン、ベーカーズフィールド、ボイシ、コロラドスプリングス、
 
ダラス、デンバー、フレズノ、ラスベガス、モントレー、
 
パームスプリングス、フェニックス、ポートランド、リノ、サクラメント、
 
ソルトレイクシティ、サンアントニオ、サンディエゴ、サンタアナ、サンタバーバラ、
 
ツーソン、ユマ、カルガリー、エドモントン、ウィニペグ、ビクトリア
 
 
 
【北米東部】
 
 
 
 ニューヨーク・ワシントン、シカゴ、ヒューストン経由
 
 
アトランタ、アレンタウン、バルティモア、バトンルージュ、ビンガムトン、
 
バーミンガム、ハリスバーグ、ブルーミントン、ボストン、バッファロー、
 
バーリントン、シーダーラピッズ、チャールストン(サウスカロライナ)、チャールストン(ウェスト・バージニア)、シャーロット、
 
シャーロッツビル、チャタヌーガ、シンシナティ、クリーブランド、コロンビア、
 
コロンバス、デイトン、デモイン、デトロイト、エルパソ、
 
エバンズビル、ファイエットビル、フォートローダーデール、フォートウェイン、グランドラピッズ、
 
グリーンズボロ、グリーンビル、ハートフォード、ハンツビル、インディアナポリス、
 
ジャクソンビル、カラマズー、カンザスシティ、ノックヴィル、ランシング、
 
レキシントン、リンカーン、リトルロック、ルイビル、マディソン、
 
マンチェスター、メンフイス、マイアミ、ミルウォーキー、ミネアポリス、
 
ナッシュビル、ニューオリンズ、ノーフォーク、オクラホマシティ、オマハ
 
オーランド、ペンサコーラ、フィラデルフイア、ピッツバーグ、ポートランド、
 
プロビデンス、ローリーダーラム、リッチモンド、ロアノーク、ロチェスター(ミネソタ)、
 
ロチェスター(ニューヨーク州)、スプリングフィールド(イリノイ)、スプリングフィールド(ミズーリ)、セントルイス、ステートカレッジ、
 
シラキューズ、タンパ、トレド、タルサ、ウェストパームビーチ、
 
ウェストチェスター、ウィチタ、トロント、モントリオール、オタワ、ハリフォックス
 
 

 

シーズン

区分

 

 

 
ローシーズン(L): ハイシーズン以外の日にち
 
 
 
ハイシーズン(H):
2017年4月29日~5月7日、7月15日~8月20日、9月28日~10月10日、12月23日~2018年1月7日、2月14日~2月19日
 

シーズン区分は第2区間の東京→米国の日にちが基準になります。

 

 

有効

期間

 

 

 

 

 
ビジネスCクラス:1年
ビジネスD・Zクラス:6ヶ月
 
 
エコノミーB・Mクラス:1年
エコノミーU・H・Q・V・W・Sクラス:6ヶ月
 
 
最低滞在期間:すべてなし
 

 

予約

クラス

 

 

 
ANA区間(金浦羽田区間、東京北米区間)
 
ビジネスクラス:C・D・Zクラス
 
 
エコノミークラス:B・M・U・H・Q・V・W・Sクラス
 
 
北米内区間
 
ANA便名の便は金浦羽田、東京北米区間と同じ予約クラス
 
UA, AC便はお問い合わせください。(変更されます。)
 

 

マイレージ

積算率

 

 
ANAカードへの積算率
 
 
ANA便(金浦羽田、東京北米区間)
及び北米内ANA便名便 
 
ビジネスC・D・Zクラス:125%  
 
 
エコノミーB・Mクラス:100%
エコノミーU・H・Qクラス:70%
エコノミーV・W・Sクラス:50%
 
 
韓日区間のプレミアムポイントは1.5倍になります。
 
UA便、AC便はお問い合わせください。
予約クラスが変更になります。
 

 

ルート

 

 

 

金浦/羽田/経由地/目的地/経由地/羽田/金浦

 

金浦/羽田 X 成田 /経由地/目的地/経由地/成田 X 羽田/金浦

 

 

北米内アドオン区間のない料金もあります。

http://www.itms.jp/board_view.php?idx=1900&ca=dF9qYXBhbg==

片道はアドオンのない料金+片道はアドオン料金、

あるいは、その逆も可能で、料金は半々になります。

 

 

韓日区間は仁川成田、釜山成田は利用不可です。

 

 

オープンジョーは可能です。

 

往路と復路とルート(経由地)が違っても可能です。

 

日本の国内線を追加することは不可です

 

 

途中

降機

 

 

 

 
すべてのクラスで、

方向あたり2回、往復で4回可能。

東京で2回、北米の経由地で2回可能です。

1回につき2万Wチャージ(上記の料金表には2回分は含まれております。)

 

日にち

変更

 

 

 
ビジネスCクラス
エコノミーB・Mクラス:
手数料なしで可能
 
 
ビジネスD・Zクラス
エコノミーU・H・Q・V・W・Sクラス:
1回につき8万Wの手数料で可能
 
 
第1区間変更の場合は、税金差額が徴収される場合があります。
シーズンが変わると料金の差額が徴収されます。
 

 

払い戻し

 

 
未使用時、30万W~52万Wの手数料で可能
 
返金されるまでに1~2ヶ月かかります。

 

利用便

 

 

 

 
韓日区間、日米区間とも自社便便のみ利用可能。
 
北米内区間は、
ANA便名の便(UA機材便, AC機材便)の利用可能
UA便、AC便の利用可能
共同運航便については利用不可の場合があります。

 

 

仁川成田、釜山成田区間の利用不可

 

 

ホノルル・ロサンゼルス便は羽田発着、成田発着便あり

他の都市は成田発着便のみあり。

 

 

成田発着のロサンゼルス、サンフランシスコ、ワシントン、シカゴ、ヒューストン、ホノルル行きの共同運航便(ユナイテッド機材便)は利用不可

 

 

羽田発着のサンフランシスコ、ホノルル行きの共同運航便(ユナイテッド機材便)は利用不可

 

 

ノーショウ

 

 
予約変更、チケットの使用不可
払い戻しのみ可能になりますが、払い戻し手数料が徴収されます

 

 

 

FFFF

 

子供

料金

 

 

 

 

 

 

 

 

設定あり。大人の75%になります。

幼児料金の設定もあり。大人の10%になります

 

アップ

グレード

 

 

 

 

 

 

 

 

エコノミーからビジネスへのアップグレード

エコノミーH・U・M・Bクラス:可能 

エコノミーQ・V・W・Sクラス:不可

 

 

韓国発のものはHクラスもアップグレード可能です。

 

 

ビジネスからファーストへのアップグレード

(ファーストクラスの設定のある機材)

ビジネスZクラス・Dクラス:可能

 

 

アップグレードにつきまして、航空会社の方にお問い合わせください

 

 

料金

結合

 

 

 

 

 

可能

 

ビジネス同士、エコノミー同士はすべての料金で結合可能

 

 

ビジネスとエコノミーの結合の場合

ビジネスはC、エコノミーはB・Mクラスで可能

 

 

料金は半々になります。

ルールは、それぞれのルールが適用されます。

 

 

発券

期限

 

 

 

出発14日以前予約:予約7日以内

出発13日以内予約:予約3日以内または即日

 

 

 

 

パスポート

情報

 

 

発券の際、パスポート情報の入力が必要になります。

パスポート番号、生年月日、満了期日

 

 

 

荷物

 

 

 

ビジネスクラス:

32キロ×2ピース、縦横高さ158センチ

 

エコノミークラス:

23キロ×2ピース、縦横高さ158センチ

 

FFFF

 

리스트 댓글