日本

  • 日本
  • アジア
  • 欧州
  • 米州
  • 中国・中央アジア
  • オセアニア
  • 中東・アフリカ
  • 世界一周

日本

タイトル JAL ハワイ行き(東京で途中降機2回可) 2016年4月8日改定
作成者 スギウラ 作成日 2016-04-06 ヒット 994

 

【JAL韓国発日本経由ハワイ行き 】

<12月1日公示>
12月1日から、料金・ルールの一部が変更になっております。
概要は下記になります。
詳しい内容は後日、料金表を更新する予定です。
 
 <8月5日更新>
出発期間が12月24日までから2017年7月21日までに延長され、シーズン区分を追加しました。
 
2015年12月14日 料金・ルールが変更になりました。
 
※週末も平日も料金は同じです。

 

※エコノミーKクラスはアップグレード可能です。

 

※燃油料はなくなっております。

 

※シーズン区分の基準が変わりました。第1区間が基準になりますので韓日区間がローシーズンであれば、日本=ハワイ区間がハイシーズンでも、ローシーズンの料金が適用されます。

 

GGG

 

NO 目的地 経由地

キャビン

クラス

形態

予約

クラス

有効

期間

シーズン

料金

(税別)

途中
降機

1

ホノルル

東京


ビジネス 往復 1年

なし

275万W 2回可
エコノミー 往復 1年 L 107万W 1回
エコノミー 往復 1年 L 117万W 2回
エコノミー 往復 1年 H 124万W 1回
エコノミー 往復 1年 H 134万W 2回

1

ホノルル
東京
エコノミー 往復 1年 L

98万W

108万W

1回

2回

エコノミー 往復 1年 H

114万W

124万W

1回

2回

エコノミー 往復 1年 L

79万W

89万W

1回

2回

エコノミー 往復 1年 H

94万W

104万W

1回

2回

2

ヒロ
コナ
リフエ
カフルイ
東京+
ホノルル

ビジネス 往復

D+

K,G,H,I

1年 なし 

295万W

4回可
エコノミー 往復

S+

K,G,H,I

1年 L 122万W 1回
エコノミー 往復

S+

K,G,H,I

1年 L 132万W 2回
エコノミー 往復

S+

K,G,H,I

1年 H 138万W 1回
エコノミー 往復

S+

K,G,H,I

1年 H 148万W 2回

2

ヒロ
コナ
リフエ
カフルイ
東京+
ホノルル


エコノミー 往復

N+

K,G,H,I

1年 L 103万W 1回
エコノミー 往復

N+

K,G,H,I

1年 L 113万W 2回
エコノミー 往復

N+

K,G,H,I

1年 H 118万W 1回
エコノミー 往復

N+

K,G,H,I

1年 H 128万W 2回

GGG

 

税金の金額 4月8日現在

レート等によって変動します。

日程やルートによっても変動します。

 

ホノルル行き18万W、ヒロ・コナ・リフエ・カフルイ行きとも18万W

 

【ルール】

 

 

シーズン

 

 
ローシーズン(L):
2016年4月1日~7月10日、8月18日~9月13日、9月17日~12月24日、
2017年1月12日~1月25日、1月28日~4月28日、5月4日~7月21日
 
ハイシーズン(H):
7月11日~8月17日、9月14日~9月16日、12月25日~2017年1月11日、
1月26日~1月27日、4月29日~5月3日
 

シーズン区分は第1区間が基準になりますので韓日区間がローシーズンであれば、

日本=ハワイ区間がハイシーズンでも、ローシーズンの料金が適用されます。

 

12月25日以降は料金が出ておりません。(第1区間基準)
 

 

有効

期間

 
ビジネスDクラス、
エコノミーKクラス、Sクラス、Nクラスとも
1年
 

 

予約

クラス

 
<ホノルル行き>
 
JAL韓日・日本ハワイ区間
ビジネス:Dクラス
エコノミー:Kクラス、Sクラス、Nクラス
 
<ヒロ・コナ・リフエ・カフルイ行き>
 
JAL韓日・日本ハワイ区間
ビジネス:Dクラス
エコノミー:Kクラス、Sクラス、Nクラス
 
ハワイ内区間ハワイアン航空
エコノミー:K,G,H,Iクラス
韓日・日本ホノルル区間がビジネスでも、ハワイ内区間はエコノミーになります。
 

 

マイレージ

積算率

 

 
JALカードへの積算率
 
JAL区間
Dクラス:125%  Kクラス:70%
Sクラス:50%   Nクラス:30%
 

韓日区間のFOP(フライオン・ポイント)は1.5倍になります。(2016年12月31日搭乗まで)

http://www.jal.co.jp/jalmile/flyon/guide.html

 

ハワイアン内区間のハワイアン航空は、JALカードへは積算できません。

 

ハワイアン航空の区間は、ANAカード、大韓カードへは積算可能です。

 

ANAカードへの積算率

Kクラス、Hクラス:50%

Gクラス:70%

Iクラス:100%

 

大韓カードへの積算率

Kクラス、Gクラス、Hクラス、Iクラスとも100%

 

 

ルート

 

 
金浦/羽田/ホノルル/(目的地) /ホノルル/羽田/金浦

 

金浦/羽田 X 成田 /ホノルル/(目的地)/ホノルル/成田 X 羽田/金浦

 

仁川/成田/ホノルル/(目的地)/ホノルル/成田/仁川

 

仁川/成田 X 羽田/ホノルル/(目的地)/ホノルル/成田 X 羽田/金浦

 

釜山/成田/ホノルル/(目的地)/ホノルル/成田/釜山

 

釜山/成田 X 羽田/ホノルル/目的地/ホノルル/羽田 X 成田/釜山

 

関空経由及び中部経由は不可です。

関空=ホノルル便、中部=ホノルル便は利用不可です。

 

往路と復路とルート(経由地)が違っても可能です。

 

日本の国内線を追加することは不可です。

 

乗り換え:方向あたり日本(東京)で1回、ホノルルで1回です。

 

 

途中

降機

 

ビジネス:回数・期間の制限なし

 

エコノミー:2回まで可能。2回目は10万W加算されます。

 

 

日にち

変更

 
ビジネス:手数料なしで何回でも可能

 

エコノミーKクラス:手数料なしで何回でも可能

 

エコノミーSクラス:1回目は無料、2回目以降は1回につき5万Wの手数料

 

エコノミーNクラス:1回につき5万Wの手数料

 

第1区間変更の場合、税金の差額が徴収される場合があります。

シーズンが変わると料金の差額が徴収されます。

 

払い

戻し

 
エコノミー:未使用時、18万Wの手数料で可能

 

ビジネス:未使用時、28万Wの手数料で可能

 

返金されるまでに1~2ヶ月かかります。

 

 

利用便

 

韓日区間:

JAL機材便のみ利用可能。

仁川成田、金浦羽田、釜山成田区間の利用可能

 

日本・ホノルル区間:

JAL自社便の利用可能

羽田ホノルル、成田ホノルル便の利用可能

関空ホノルル便、中部ホノルル便は利用不可

 

ハワイ内区間:

ハワイアン航空の自社便利用可能

 

ノーショウ

 
5万Wのチャージがかかります。

 

子供

料金

 

設定あり。大人の80~85%になります。

幼児料金の設定もあり。大人の15%くらいになります。

 

 

アップ

グレード


 

 

エコノミーからビジネスへのアップグレード

エコノミーKクラス:可能

エコノミーSクラス、Nクラス:不可

 

アップグレードにつきまして、航空会社の方にお問い合わせください。

 

 

ホテル

の提供


 

東京で当日乗り換えできない場合、ホテルの無料提供があります。

 

東京到着後、次の目的地までの最初の国際線連結便が当日運航しなくて、

不可避的に翌日便に連結される場合に申請が可能です。

 

座席状況にかかわらず、該当区間の出発時間が最も早いJAL運航便

ただし、空港の区分なく、成田・羽田を合わせて出発時間が最も早い連結便が

はじめの運航便になります。

 

・ホテルは指定できません。

・食事は提供されません。

・発券後に可能です。

・予約した場合、キャンセルは3日前までにしないといけません。

・共同運航便は提供されません。

 

 

オープン

発券

 

 

不可

 

料金

結合


 

可能

料金は半々になります。

ルールは低い方のルールが適用されます。

 

 

発券

期限



予約時点によっても違いますが、出発日までの日にちがあれば、

予約2週間後くらいと表示されます。

 

パスポート

情報

発券の際、パスポート情報の入力が必要になります。

パスポート番号、生年月日、満了期日



리스트 댓글